ご挨拶

近年、2020年東京オリンピック開催の影響もあり、嬉しいことに国内外を問わず日本の伝統文化に注目が集まっております。これを機に、日本の若者や海外に向けて「着物をファッションとして楽しむ文化」を力強く広げていきたいという思いから、この協会を設立いたしました。

私たちは2000年から、8回で着物が着られるようになる独自の「着付けレッスン」を開催してまいりました。身近な感じのする先生に楽しく教えてもらうという気軽さが受け、現在もたいへん好評を博しております。着付け教室を始めた当初、私たちは「着物が着られるようになりたい」と考えている約9割の人が「ひと通り自分で着物が着られるようになることで満足されている」ということを知りました。また「着付けの技術をとことん突き詰めて行きたい」というニーズより、「出来るだけ短期で自分で着物が着られるようになりたい」というニーズの方が圧倒的に高いということも分かりました。そうして私たちの着付けレッスンは、より多くの人々のニーズにフィットした内容に進化していきました。

当協会が推奨する、着物はファッションであるということを前提とした「全8回の着付けレッスン」は非常にコンパクトで、分かりやすく合理的な内容のカリキュラムが特徴です。

当協会では、テキストに沿って分かりやすく、楽しく、しっかりと覚えられる全8回「着付けレッスン」の運営ノウハウを、もっと多くの方々に広げていきたいと考えています。そして多くの人に「ファッションとしての着物の楽しさ」を伝え、「着物が着たい」という夢を叶えることのできる「着物の先生」を増やしていくことが、私たち協会のミッションだと捉えております。

当協会とともに、世界中に「着物をファッションとして気軽に楽しむ文化」を広げていきませんか。


一般社団法人 日本きものファッション協会
代表理事 三浦 出


お知らせ

DVD着物レッスン「はじめての着付けと帯結び」を監修しました。

DVD付き着物レッスン はじめての着付けと帯結び

>>詳細はこちら

「帯結びアレンジ帖」を監修しました。

着物の楽しみにが広がる 帯結びアレンジ帖

>>詳細はこちら

>>その他の書籍の紹介